TOKAIコミュニケーションズ

沿革1977年、 焼津ケーブルビジョンとして創業
1996年よりインターネット事業開始
URLhttps://www.tokai-com.co.jp/
Name
ここは自前で物理回線を持つISP。実力あり。フル10G以上の回線を引ける業者さんは、都内でも限られる中でのかなり有力な選択肢になっています。
それにしても、こういう地場からたたき上げの回線業者さんは、ほんと応援したい。
過去12ヶ月の平均順位
過去12ヶ月の月間平均スピード(Mbps)
過去12ヶ月の月間接続数平均
総合部門の速度ランキング順位経緯
総合部門の月間平均速度の経緯(Mbps)
TOKAIコミュニケーションズからの月間接続回数(※2019/4~)

口コミ

@netatank そんなあなたには、TOKAIコミュニケーションズのLIBMOを。マイナーどころですが、そこそこ安くて速度も安定してますよ。

— みゃー (@nihonjin1400) May 24, 2019

関連トピック

TOKAIコミュニケーションズ事例:テレワークでも安全に“顧客のAWS”にアクセスできる環境構築 |ビジネス+IT

TOKAIコミュニケーションズは、東海地方を中心に個人・法人向けITサービスを提供している企業である。法人向けのシステムインテグレーション事業では、AWS アドバンスドコンサルティングパートナーとしての豊富なノウハウを活用して、Amazon Web Services(以下、AWS)の導入相談から基盤構築、接続回線、監視・運用に至るまでAWS導入の全行程をワンストップで提供している。顧客企業のクラウド活用拡大を背景に、同社ではAWS関連の案件が急増。一方、新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、社員の安全・健康を重視し、テレワークを主体にした新たな業務スタイルを確立する必要があった。 (2021/09/27) www.sbbit.jp

TOKAIホールディングス---AWSソリューションの海外展開 - 株探

TOKAIホールディングスは31日、子会社のTOKAIコミュニケーションズ(T... (2021/09/01) s.kabutan.jp

TOKAIホールディングス---AWSソリューションの海外展開 | ロイター

*14:24JST TOKAIホールディングス---AWSソリューションの海外展開 TOKAIホールディングスは31日、子会社のTOKAIコミュニケーションズ(TOKAI COM)が、「AWS中国リージョン対応ソリューション」を提供開始すると発表。 TOKAI COMは、日本国内で顧客のアマゾンウェブサービス(AWS)の利用を支援する「AWSソリューション」を展開している。今回新たに中国に現地法人を持つ日本企業向けにAWS中国リージョン(北京)、AWS中国リージョン(寧夏)の利用を支援し、様々な課題を可決する「AWS中国リージョン... (2021/09/01) jp.reuters.com

まとめ

各種数値も平均以上はあるので、問題なしのおすすめです。とくに東海地方が地場なので、お住まいの際には是非。

プロバイダーの最新記事8件